Event is FINISHED

(12/20開催)AR/VRをどうビジネスにつなげるか?あなたのアイデアを「xR体験会&相談会」で具現化しませんか!

Description

AR/VR/MR(xR)のアプリケーション体験&ビジネス相談会!12月、1月に3回開催

プロモーション、イベント、教育など多彩な分野で活用が広がるxR(AR/VR/MR)テクノロジー。
自社のビジネスへどう活用できるかはアイデア次第です。

しかし、どうxRを使えばいいのか?どこまでできるのか? アイデアとテクノロジーを結びつけることが必要です。
コウェルでは様々なシチュエーション毎にxRソリューションを提供しています。
最低開催人数1名からの小人数で開催の「実際に体験会&相談会」で、実際のxRを体験しながら、あなたのアイデアを実現可能な企画に練り上げてみませんか!

※12月、1月で計3回の開催します。ご都合のよい回にご参加ください。
 このページは12/20開催の集客ページです。
 12/06、1/17にも開催します。詳しくは本ページ末尾をご覧ください。

体験できる豊富なアプリ

1.VR/AR-CMSシステム&EC連携


活用例-1:不動産・インテリア業界向けVR/ARホームステージング
VR空間で自由に部屋を設定し、家具や壁紙などを自由に配置することができるVRホームステージングシステムです。
登選択した家具は、既存のECサイトで購入できる連携機能もあります。
さらに登録された家具などは、スマホのカメラに映し出された自分の部屋などの空間に、AR技術を利用し3Dデータの家具として配置することもできます。

https://www.youtube.com/watch?v=d_SqCJufF5c
    
  • 管理者機能
コンテンツマネジメントシステム(CMS)機能を搭載。
部屋のレイアウト・間取り、配置する家具などを登録することができるので、複数の物件で繰り返し利用できます。

室内設定機能 :部屋の形、間取りを設定し登録する機能によりVR空間を自由に設定が可能。
配置品登録機能:家具(机、テーブル、ソファなど)などの3Dデータを登録する機能。

  • 利用者機能
VR空間で、室内を自由に移動し、家具を配置することができます。
選択した商品をECサイトで購入可能なEC連携も可能です。 

活用例-2:インテリア・ジュエリー・時計業界向けEC連携AR
インテリア・ジュエリー、時計業界など、従来ならリアル店舗でしか売れなかった業界でも進むEC販売率が向上。

AR技術で3D化された商品を、スマホを利用し自由にレイアウト、試着する体験が可能です。既存のECサイトと連携することで、
写真で選択→ARでレイアウト・試着→購入といった「よりリアルなショッピング体験」を提供可能です。


2.教育(VR)

電動サンダー(木材・金属の研磨・塗装はがし・錆び落としなどに使用される携帯式電動工具)のシミュレーションで使い方を学ぶことができます。サンダー以外にも危険な作業をVRでバーチャル体験する教育コンテンツの制作が可能です。

3.メンテナンス・保守作業(MR)

マイクロソフトHololenzを使用した保守作業社用のシステムです。
メンテナンス対象の部品の写真を音声指示で撮影し、AIサーバに画像を送信・分析。部品情報・修理履歴などを受信することができます。電気設備などの設備系保守作業の現場で、保守に必要な情報を確認しながら両手を自由に使える作業環境を実現することで作業効率を向上することができます。

4.エンターテイメント(VR)

各種イベントで集客用途に利用できるVR技術を活用したゲームコンテンツ(シューティングゲーム、壁のぼり)です。

5.エンターテイメント(AR)

AR Broadcastは、大型のLEDスクリーン(4m×2m)に投影された現実の風景の上に、AR技術をで3Dの動物や恐竜を映し出すことで、リアルとバーチャルが融合した空間を作り出し、参加者が動き回る動物と遊ぶ疑似体験ができます。幼児から大人まで楽しむことができるファミリー向けのイベント用ARシステムです。ベトナムのイオンモール様で週末のファミリー向けイベントでご利用いただきました。

https://youtu.be/YbSvaZTn4oQ

こんな方にお勧めのセミナーです

  • 不動産市場で新たなVR利用を検討中の方
  • インテリア、ジュエリー、時計市場などでECサイトを運営中の方
  • 実際にAR、VR,MRを体験したい
  • AR、VR、MRをビジネスに活用したいがイメージが具体的にわかない
  • ラフなアイデアはあるけど実現可能なのか、技術的・予算的にマッチするか相談したい
  • リアル店舗、ECサイトを運営していてxR技術を活用したい
  • オフショアを活用して、xRアプリケーション、コンテンツの制作コストをおさえたい
  • AR、VR、MR関連のエンジニアが不足していて開発リソース確保で悩んでいる

開催概要

参加費:無償
開催日:2018年12月06日(木)※別ページでご案内(https://cowell-xr20181206.peatix.com)
    2018年12月20日(木)※このページでご案内
    2019年01月17日(木)※別ページでご案内(https://cowell-xr20190117.peatix.com)
タイムスケジュール:全開催日共通
    16:45~17:00 受付
    17:00~17:30 xRアプリケーション体験会
    17:30~18:00 相談会

利用機材:VR:HTC VIVE、UNITY、AR:iPhone、MR:マイクロソフト HoloLens
募集人数:最少1名、最大でも5名の小人数開催
主催:株式会社コウェル
    企業サイト  : https://www.co-well.jp/
    xR紹介サイト: https://www.co-well.jp/services/creative/index.html

  
オフショア開発をコア事業としたグローバル IT ソリューション企業です。システム開発、テスト、クラウドインテグレーションまでカバーするフルスタック型アウトソーシングサービスを提供。日本法人約80名、ベトナム(ハノイ、ダナン)のオフショア開発拠点は、約 450 名。AWS、Magentoのソリューション パートナー。

場所:株式会社コウェル
   東京臨海高速鉄道りんかい線「天王洲アイル駅」B出口から出て徒歩約5分
   東京モノレール「天王洲アイル駅」南口より徒歩約6分、中央口より徒歩約7分
問い合わせ先:株式会社コウェル セミナー担当:今井 03-5783-4511 info@co-well.jp
Thu Dec 20, 2018
5:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
入場券 FULL
Venue Address
品川区 東品川 2丁目 2番28号 Tビル8F Japan
Organizer
コウェルITビジネスカレッジ開講!
112 Followers